ミニミニバンと呼ばれる軽ミニバンのパレットSWを購入しました!

いろいろ検討していましたが2月頭に車を購入しました。決めたのはスズキのパレットSW。パレットはこの春にフルモデルチェンジを控えておりかなり狙い目の車だったようです。

タイプはパレットSWのターボエンジンを積んだ2WDのTS。装備は主なもので、両側電動スライドドア、電波式キーレスエントリー(スマートキー)、HIDバルブ、イモビライザー、アルミホイールなど。オプションでナビを色はパールホワイトにしました。

Suzuki palettesw01

ちなみに事前に自動車保険を契約したのですが渡しの場合は完全に新規の6等級からのスタート。主に運転するのが奥さんなのでゴールド免許の恩恵をうけることができました。

で、今までは自動車保険という商品の性格上、どこを選んでも値段はほとんど変わらないだろうと思っていたのだが、今回インターネットの自動車保険比較見積もりサイトで比較してみてその値段差にびっくりしました。

対人と対物を無制限、車両で150万円という条件で、一番安いところで5万円台、でも一番高いところだと10万円以上という2倍以上の価格差になりました。当然、いざ事故が起こった時にカバーできる範囲は高い方が良いのでしょうが、それは保険の保険は最低限で良いと割り切り、私は価格重視で自分の保険を選択しました。

一般的に、車を購入する際にディーラーで保険の見積もりをしてくれると思うけど、一度、ネットで価格の確認をしておいた方がいいとおもいますよ。

【価格.com自動車保険】無料一括見積もり!

ただし、ネット上で保険を契約するのは不安もあります。自分が入力した内容で本当にいいのかどうか?もし見落としている部分や、間違っている内容があったら、実際に事故が起こったときに保険がおりないのではないか?というようなところがありますので、保険会社から見積が来たら相談の電話をしてみるといいと思いました。

あと、保険の契約日と納車日を同じにした場合注意しなければならないのが、保険が有効になる時間です。私の場合、納車がお昼の12時でそのまま新車でドライブする予定だったのですが、保険が適用されるのが午後4時からという契約だったため、その日のドライブはあきらめスズキのディーラーからまっすぐ家に帰りました。

しかもその間は任意保険は効いていないので、ものすごくドキドキしながら慎重に運転することとなりました。

やっぱり新車はいいですね。実際にディーラーの営業マンから説明を受け、車の引渡しを受けたときは感激でした。以前15年程前に中古のアコードを購入した時は、そんなに感激した記憶はないので、これはやっぱり新車だからなのかな?

ちょうど、同じ時間に小さい二人の家族がソリオの引渡しを受けており、お父さんが「ぶつけたらどうしよう!どきどきする」と言っていたのをきいていました。私は一人で来たのですが、納車は家族一緒で受けるのも楽しそうですね。

ということで、これからこのパレットSWの使い勝手や子供と一緒にどういうところに行くと楽しいかなどを「軽ミニバン子育て日記」として書いていこうとおもいます。

よろしくお願いします!

スズキ パレットSWの体験談

スズキ パレットSWの特選中古車

パレットSW XS

価格: 60万円
年式: 2009年
走行: 73千km
燃費: 19.6km/l

パレットSW XS

価格: 63万円
年式: 2009年
走行: 91千km
燃費: 19.6km/l

パレットSW XS

価格: 65万円
年式: 2010年
走行: 82千km
燃費: 19.6km/l

コメントを残す