2015-12-08

東京都:クリスマス時期に家族で想い出をつくるのにオススメな場所アンケート

前回に引き続き、全国50人のパパ・ママから【クリスマス時期に家族で想い出をつくるのにオススメな場所】をおききした結果をご紹介します。

今回は関東の東京編です。

後楽園ラクーア

なんといっても、入場料無料の遊園地なのでこの時期のイルミネーションを見るだけでもクリスマス気分が盛り上がります。乗りたい乗り物だけの乗車料を払えばいいし、お金に余裕があれば、一日券も。施設内には、サーティーワン、ケンタッキー等の馴染みの良い飲食店もありますが、お勧めはムーミンカフェです。毎日、入店まで長蛇の列ですが、子供が小さい頃に入店した際は、大好きなムーミン一家の大きなぬいぐるみを子供の隣に座らせてくれました。たまに、ムーミンの着ぐるみも現れます!

としまえん

都内にも様々なテーマパークがありますが、私は豊島園をおすすめします。小さな子を連れてのお出掛けは何かと大変ですが、交通の便がいい所も親の負担を軽減する良さの1つだと思います。西武池袋線豊島園駅を降りて、すぐ目の前にあるので移動も楽です。

豊島園のアトラクションは昔に比べて、小さい子供向けの物がとても増えてきています。大人向けのアトラクションももちろん、まだ抱っこのお子様でも乗れるアトラクションもあり兄弟の歳が離れていても家族みんなで楽しめます。

クリスマスシーズンはイルミネーションもあり、LEDを使ったイルミネーションが多い中今年はランタンを使った温かみのある物になっています。今年も既に見に行きましたが、他とは違った可愛らしい演出でした。他の某テーマパークのような派手さはありませんが、混雑も少なく小さいお子様もゆったり楽しめます。

よみうりランド

毎年10月〜2月にかけてイルミネーションが行われています。高校生までは子供料金な点も子育て世代にはおすすめポイントだと思います。

朝から遊びに行って思いっきりアトラクションやイベントを満喫した後、イルミネーションを見て帰ってくる、というのは家族の思い出になるのでは、と思います。

他の遊園地とくらべて激混み!というわけでもなく、アクセスもしやすいので小さいお子様をお連れの方にも行きやすい場所ではないかな、と思います。

東京スカイツリータウン

高さ634mのスカイツリーをキャンドルに見立てたライティング、そして東京スカイツリー壁面・スカイツリー下部を合わせた全幅約140mのプロジェクションマッピングは圧巻の一言。小さいお子様でも目を奪われるほどです。

そしてクリスマス限定の雑貨やスイーツを販売するマーケットは、子供はもちろん、大人でも楽しめるようお酒なども置いてあり、イルミネーションの時間まで家族皆でお買い物なんかも良いと思います。

是非一度は家族で行っていただきたいオススメスポットです。

丸の内エリアのクリスマスツリー

丸の内オアゾ、新丸ビル、新東京ビル、丸の内ブリックスクエアの各ビル内にクリスマスツリーが飾られます。

全て徒歩圏でまわれるので子供と「〇〇ビルどこだ〜?」と言いながら冒険感覚で探したり、ツリーと写真を撮ったりして楽しめます。

またビル内にオムツ替えスペースや授乳室もあるので赤ちゃん連れでも安心です。

夕方までいられるのであれば、街全体にイルミネーションが飾られているので、どこを見てもキラキラしているという不思議な感覚が子供にも面白いと思います。

まとめ

アンケートでいただいた回答に、後楽園、としまえん、よみうりランドがありました。いずれも自分が子供の頃、親に連れて行ってもらった記憶のある遊園地です。

都内なので、車でも電車でもアクセスしやすく、かつ、昼間はアトラクションで遊んで、夜はがらりと雰囲気がかわったイルミネーションを楽しむというのも、子供達がおとなになっても記憶に残る想い出になりそうですね^^