2014-06-24

栗平のスーパー銭湯「湯快爽快」は年長の息子も大喜び

年に数回、ジジババ達に温泉に連れていってもらってる幼稚園年長の息子。

日曜日、妻と近くのスーパー銭湯の話をしていたら、行きたいの連呼が止まらない。

ただ、一歳半のオムツをした娘が大丈夫かどうかわからなかったので、今回はパパと息子のオトコ二人で、近くにある「湯快爽快」というスーパー銭湯にいってきた。

こちら、建物の上に「ゆ」の看板があり、ちょっと車で走っているとすぐに見つけることができました。

入り口はこんなふう。まるで温泉宿に旅行に来たと感じさせるたたずまい。

やっぱり、オムツをしているとダメなようです。

大人休日料金1080円、子供休日料金530円を払い入場。バーコードのついた腕輪をもらい、以後はこれで支払いができるようです。

館内は、お風呂エリア、食事エリア、マッサージエリア、ごろ寝エリアにわかれており、ごろ寝エリアは追加料金なしで利用できます。

お風呂の方は、露天風呂の方が室内風呂よりも1.5倍ぐらい広いです。黒っぽいヌルヌルのお湯がかなり本格的。

お風呂もいくつかのバリエーションがあり、息子は次から次へと独自の理屈を説明しながら、あっちこっちとそれぞれのお風呂を移動していました。

ただ、サウナは小学生以下は禁止なので注意しましょう。

そして、お風呂からあがったらコーヒー牛乳。

かるーく、ごろ寝コーナーで休んでから、家に帰りました。

まとめ

帰るときに息子が何度も「気持ちよかったー!またこようね、」といっていたので、相当楽しかったようです。

彼に合わせて何度も湯船を移動したので、パパとしてはあまりリラックスできなかったのですが、こういったことも楽しい想い出になってくれたらうれしいですね。

ただ、オムツ中の娘はこれないので、家族で来れないのが残念ですが、また、息子と二人で他のスーパー銭湯も行ってみたいと思います。